彼氏と一緒に努力!10キロ太ったときのダイエット方法

私は20代の半ばころに不規則な生活をしていたため、2ヶ月で10キロも太ってしまったことがあります。そのときは仕事が激務で毎日23時頃に帰宅してから夕飯を食べていたので、それが原因かと思われます。

仕事も朝から座りっぱなしでパソコンを操作する仕事だったため、太った上に筋肉も落ちてしまいだらしない体形になってしまい、さすがに一気に10キロも太ったので家族にも彼氏にもダイエットを勧められました。

私が行ったダイエットは二つで、私はとにかくずぼらで、慣れないことの継続は不可能と思ったので、確実にできることのみをしようと思いました。

まず一つは21時以降は重たい食事(脂っこいものや消化の悪いメニュー)は食べない。もし仕事で遅くなった場合は、消化のいいものを中心に食べることにしました。今までは何も食べずに23時にガツンと食べてしまっていたので、仕事の休憩時間(18時頃)に軽くおにぎりやパンを食べるようにしました。

もう一つは運動で、ジムに通ったり毎朝走るというのは絶対続かないと思ったので、彼氏に協力してもらいました。デートの時に車を使わないことにして、自転車に乗って公園に行き、公園でバドミントンをしたり歩いたり…。デートは楽しいイベントですし、彼が一緒なら楽しく過ごして痩せられて、一石二鳥でした。

3ヶ月後にはまたもとの体重に戻れて仕事もそのころやっと落ち着いてきたのでそれ以降は、なんとか体重をキープできました。